日常

季節の変わり目に来る異常な眠気

おはようございます!夏が終わりの兆しを見せ、涼しい季節がやって参りました

そうなってくると、僕の身体に襲いかかってくる眠気について書いていこうと思います

秋に来る異常な眠気

春から夏になる時は以上な気怠さを感じるのですが

夏から秋に変わる時は、果てしないレベルの眠気に毎年襲われます

とにかく、秋は眠いんです

常にボーッとしてしまい、隙あらば寝るというスタイルにバシっと切り替わります

1番酷い時だと、1日16時間ほど睡眠をとっても、その後2時間ほど活動をしたらまた16時間寝てしまうという

生きてるの?ってLINEが来るほどに寝ています

自律神経が関係しているらしいです

僕は生まれつき自律神経が非常に弱く、季節の変わり目になると様々な症状が出てきます

それが秋の場合眠気に来ているようです

暑さに慣れるのにかなり時間がかかってしまうので、慣れてきたなーって頃には秋になってしまうんです

暑さに慣れた身体に秋の涼しさが来るので、正直僕は1年を通して秋が1番寒いと感じています

この秋の寒さに慣れるためと夏の間に溜め続けた疲労が蓄積され、眠くなるという

秋うつと呼ばれる症状が現れるらしいです

正直自分自身では

学生時代は秋になると眠いなー嬉しいなーって思ってました

夏に眠れなかった分を取り戻しているくらいの軽い感じで捉えていたんですね

異常なな寒さを感じても、布団被ってぬくぬくするの気持ちいいなーと全く気にしていませんでした

学校で寝たところで、何も問題はなかったので

ただ、社会人になってからは別です・・・かなり苦労しました・・・

僕はこの状況だと立っていても、歩いている途中でも寝てしまいますので

笑って許してくれる彼女には感謝しかありません、僕は1人じゃ絶対生きていけないなと思います

この眠気のレベルはコーヒーとか眠眠打破とか飲んで、耐えられるとかそういうのではなく、かなり速攻性があり、自分でも知らない間に寝てしまいます

ドラクエのラリホーでもかけられているのだろうか?と思うくらい不自然な眠気です

休憩時間は食事を一口で終わらせられるような物で済ませ、全てを睡眠に捧げています

休憩時間とは別にお昼寝タイムみたいのも欲しかったですね笑

今年は睡眠しかない

食欲の秋とか読書の秋とか秋に関係した言葉がたくさんありますが

今年の僕は、健康のため食べすぎていた食事の量も減らし、大好きだったお菓子やジュースをなくしたので

睡眠の秋オンリーです笑

早く、冬とか春になってほしいですね

秋が1番寒いんですよ、これ北海道あるあるだと思います笑

ただ、5月になると異常な倦怠感と闘う時が来るんですよね・・・笑

最後に

同じように苦しんでいる方は大勢いると思います

こういう時に理解者がいるというのは、本当に有難いなと感謝します