ブログ

アドセンス審査合格まで(16回不合格)

正直なところ、この手の審査とかそういうのは苦手で・・・就職の面接を受けているような気分でした

毎回審査を出しては価値の低いと言われ続け、1人心が折れかけていました

今回のブログでは受かるまでにしたことを書いていこうと思います!多分何番煎じかわからないくらいに情報が飛び交っているので、実際何がいいかはわかりませんが、これでどなたかの参考になればと思っております

※あくまで僕の個人的見解を書いているだけで受かる答えではありませんのでご了承ください

もはや推理

2020年3月18日の午前1時に合格のメールが届きました

毎日名探偵コナンを観ながらリライトしたり、仮説を立ててブログ自体を見直していたのですが、全く合格出来ず全部で16回も審査に落ちました笑

だんだんと推理力もついてくるんですよ、もしかしたらこれが・・・まさかここか?みたいに様々な仮説を立ていると思考力もあがり、少なからず以前より文章力は上がったし、ワードプレスへの理解も深まったと思います

この合格通知が来た時間から推測すると、人間が審査していないかもとすら感じています

初めての審査から(勘違い期間)

初めて審査を出したのが1月27日です、28日の午前6時に不合格通知をもらっています

この時はブログを好き放題に書いて、雑記ブログ状態です

ライティング能力も今よりさらに低く、文字数も1000文字すら届いていない状態で、ジャンルは特に絞ってなかったので内容はバラバラでした

正直今思えば、受かるのは非常に難しい状況なのは間違いないです

ここから1週間僕は勘違いしたまま審査に出し続ける事になります

何も変更かけないまま記事数だけを増やしていき、審査に出すという流れをずっと続け、より合格から遠ざかっていたような感じがします

このままじゃ受からない(考え方改革)

ホント受からないんですよ、見事なまでに不合格通知をいただきました笑

なのでググりまくりました、素直にアドセンス 審査 みたいな感じで検索をかけるとたくさんの情報を簡単に手に入れる事ができました

ただ、調べていくと全く違う意見があったり、これで受かる確率が上がるって言ってる人がいたり、これは審査に全く関係ないと言ったり様々情報が交差していて絡み合っているような感じでした

どれが正しいのか全くわからない←実際みなさんこの状態だと思います

正しい答えはない

現実はこれです、どのサイトや動画を見てもこれで100%なんていう情報はありませんでした、ただこれはしない方がいいという情報はあったので、僕はまず共通している情報を集めました、複数の方が同じ事を言っていたら、かなり有力な意見として取り入れました

共通(多かった)していた情報

運営者情報やプライバシーポリシー、サイトマップはあった方がいい

運営者情報などは必須ではないとは思います、実際なくても受かってらっしゃる方はお見受けしましたので、ただあるに越したことはないと考えます

記事数は多すぎると受かりにくい(気がする)

これはほとんどの方が仰っていました記事数に関しては多ければ多い方がいい!という方はいらっしゃらなかったですね、多くても受かることは出来るという方はいましたが・・・

記事数に関しては3〜5記事・10〜15記事という情報がありました、僕はリライトをする気満々だったので4記事にしました、実際これ以上増やすと何がダメだったんだろうという手がかりを絞りにくくなると思ったからです

実際に僕は4記事で合格する事ができました、記事は多くなくても大丈夫ということですね

ここで多かった意見は、審査をする際に審査する記事数が多いとそれだけ通らないといけない関門が多く、通りにくいというものです

インデックス削除をして下書きに戻すという方がいましたが、私は万が一があると考えたので、インデックス削除した後に記事を削除しました

文字数は目標1500文字、あくまで目標です

これも具体的な意見はありませんが、最低でも1000文字は必要だと思います、500でもいいみたいですけどね、どちらにせよブログをするならそれくらい書けた方がいいかなーと思い僕は1500文字を目標にしておりました!書けてないのもありますが笑

PV数は全く関係ない

PV数は一切気にしなくていいと思います、僕のサイトは自分くらいしか見てない状態でした!

禁止されているテーマやNGワードを使っていないか

NGワードを探すのも少ない方が見つけやすいと思いました

暴力的な表現やアダルトな表現

犯罪に関わってしまうような内容

文字を伏せてしまうのもアウト

なので徹底的に探しました、それに置き換える言葉を探すので文章力もつきますよ!文字数も稼げたりしますし!笑

そもそもこういった事をテーマにしていたらもちろん受からないです

最大の難関独自性のあるコンテンツ

これですね・・・僕はこれで1ヶ月ほど悩み続けました

コピペをしている可能性があるとコピペチェックツール(CopyContentDetector)を使用しましたが、全てコピペした記事ではないと出ているのにクリアできませんでした

こればっかりは答えがわかっていたとしても、同じ手法を使う事ができないので、審査に出す方の経験しかないんですよ

ただ、みなさん同じ事を仰っているのが

どんなジャンルでも自分にしかない体験談・経験を書けばいい

これに尽きます、例えば私がテーマにしたのはスマホの写真にディズニー関連や食べ物が多かったので書きました!さらに思い出や実体験や感想を素直に書けると思ったので選びました

これが重要だったと僕は思います、実際これを実践して3日ほど審査がかかりましたが合格通知をいただきました!

記事はそのままにしてあるので参考にしてもらえばわかると思いますが、自分で言うのもなんですが・・・有益な情報ありますかね笑笑

ただ自分が楽しんだ経験を思いっきり素直に書いただけです

ただ、同じ言葉や語尾を繰り返さないように注意しながら、文章を書きました

僕はディズニーシーが大好きです、タワーオブテラーとソアリンが特にお気に入りで、訪れた際は必ず行きます

↓↓

僕はディズニーシーが大好きです、ディズニーシーに行ったらタワーオブテラーとソアリンが大好きなので、ディズニーシーに行ったら必ず行きます

かなり極端に書きましたが、しつこくて好みではない書き方なんですよね

です・ますが多過ぎても心地よく無い文になってしまうので、そうなってしまわないように書いています

最後に

この記事もリライトして、もっと具体的に書いていこうと思っています

あと、僕がとても伝えたいことはものすごくよく聞く言葉ですが

諦めないということです!落ちすぎると心が折れそうになる瞬間がたくさんあって辛いですが諦めないで少ない手がかりでも、少しずつ修正していけば僕でも合格出来ることが出来ました

下手な文章でしたが、ここまで見てくださりありがとうございます!