HSP

感情をコントロールが出来るようになりたい

先日、ベクトルを自分に向けられるようにしたいということを書きました!

これを書いている時に自分の感情について思うことがあったので、書いていきたいと思います!

感情のコントロールが下手過ぎる

HSPという気質もあってなのか

ハイリーセンシティブパーソン(HSP)敏感過ぎる性格以前に感受性が高いという記事を書かせていただきました! 感受性に関してのお話〜クマ編〜 心の開放~センシティブな人へ~ ...

とにかく感情に影響するものを強く受け取ってしまうため

喜ぶ時は周りが引くぐらい喜ぶし

信じられないぐらい怒ってしまうし

ひどく哀しみ、落ち込んでしまったり

周りを巻き込むほど楽しんでしまう

こんな感じで極端なほどに感情に左右されてしまいます

TPO(時と場所と場合を考えること)をわきまえろと言われてからは

嬉しいことがあると、テンションが上がりすぎて大騒ぎしてしまうため、感情を押し殺すようにしました

すると今度は、楽しそうに見えない、喜んでいるように見えないと言われるようになりました笑

僕はものすごく極端なんです

「喜」の感情

昔は風邪が治っただけで、家の中を走り回って怒られるぐらい

いちいち喜ぶ子供だったそうです笑

プレゼントだったり、物をもらった時の喜びはすごいです

特に「お金」に関しては凄まじくて・・・笑

もらった額に応じてスマイルのレベルが変わります笑

お年玉で3千円をもらったら満面の笑み、5千円をもらったら十二分咲き、1万円をもらったら十五分咲きといった感じで大きく変わります笑

ご飯を食べている時は喜びを感じることが多いので

食べっぷりがいいから作りがいがあると言ってもらえるくらいわかりやすいです

ただ、声をあげて喜びたい時とかはセーブする癖がついてしまい、喜んでいるのが相手に伝わらないことが多々あります

「怒」の感情

これは、1番厄介な感情ですね・・・これがあるから感情全ていらないとすら思ってしまうほどとてつもなく強く、タチの悪い感情です

役に立ちそうな時は、悔しい!とか見返してやる!とかそういう気持ちがモチベーションになる場合ぐらいですかね

負の感情の爆発力をプラスに変えられたら最高です

それ以外では損をしてしまう時が多い気がします

この感情が原因で事件に発展しまう例もたくさんあると思います

物に当たって壊してしまったり、人に八つ当たりしたりと人間を壊す原因にもなります

ストレスを感じると1番激しく主張する感情ですね

これを上手くコントロール出来ないと、大変なことになりますね

そもそも怒りを捨てることが出来れば最高ですし、感じても上手く発散できる方法を持っていれば素晴らしいと思います

嫉妬や妬み、憎しみの感情

怒りに入るのかわかりませんが、負の感情として凄まじくタチの悪い感情です

克服が非常に難しく、僕が最も苦手な感情です

なんでこんなことを思ってしまうんだろう?と混乱するぐらい溢れ出てきて

そんなことを考えてしまう自分が嫌いになったりと良くないイメージが強いですね

これも怒りと同じで羨ましいから自分もとか負の感情の凄まじいエネルギーをプラスに変える事が出来たら素晴らしい感情と言えますが

間違いなく、難しいですね・・・この感情に負け、支配されてしまう方も少なくないと思います

これらの感情のコントロールが出来ればどんなにいいことかわかりませんね

「哀」の感情

怒りと反する感情になるんですかね

僕はイライラしていたり、怒りを感じた時はこれを強くして怒りを忘れるようにしています

寂しいとかそういうのも含まれ、積もり過ぎると、タチが悪くなる感情ですね

孤独にはかなり慣れているはずなのに、いきなりレベル99の孤独感に襲われて、負けて酷く落ち込んでしまったりするのは今でもあります

「楽」の感情

同級生に「お前テンション高くなると気持ち悪いからもう誘わないわ」と仲間外れにされるようになり

自分が間違っていると思い込み、嬉しくてもハメを外さず騒がず、心をおさえるようにした結果、楽しんでいるように見えないというレベルまでいってしまいました

もう少し加減が出来るようになればよかったのですが、加減を知らない僕が導き出した結果は今の状態なようです

本当は騒ぎ倒したり、テンションが上がった通りに行動をしたいんですが、心が猛烈なブレーキをかけるようなイメージです

元々心の中でじんわり楽しむタイプでもあったので、楽しさ半減しても半分残っていてよかったなとも思います

HSPであるということ

ハイリーセンシティブパーソン(HSP)敏感過ぎる性格以前に感受性が高いという記事を書かせていただきました! 感受性に関してのお話〜クマ編〜 心の開放~センシティブな人へ~ ...

ものすごく敏感に反応してしまうため、本来なら僕の感情の出し方は当たり前なのかもしれません

全ての感情がパワーアップしているような感じで、良いことも悪いことも強く感じるため、喜びも哀しみも怒りも楽しさも強く受け取ってしまいます

僕自身もなんでこんな小さいことにイライラしてしまうのかわからないことが多かったりします

大人になってから僕の大好きな玉子焼きが出来ただけで大騒ぎして、ひっくり返してしまい大泣きしたこともあります笑

とにかく感情の振れ幅がすごいので得もするし損することも多いです

これをコントロール出来たら

それはもう最高です!

自分の好きにコントロールが出来たら、喜びや楽しさを感じたらそのまま思う存分味わえばいいですし、怒りや哀しみを感じたら、それをバネにして次に進めばいいという風に

単純にそうではないかもしれませんが、感情を使って自分を高められるなーということを思いました

感情に負けた突発的な行動も減るのも最高です!

最後に

毎日ブログを書きながら、こんなことを考えながら書いているわけですが

感情に関しては思い出してイライラしてしまったり、トラウマになっていることをフラッシュバックして呼吸が変になってしまったりしてしまいます

全然克服には至っていませんが、もっと自分の感情を支配出来るよう努力は続けていきたいと思います