日常

自宅にいすぎたせいで、外が異世界に感じる

こんにちは!今回はしばらく自宅ですごしていた僕が、外に出た時に感じたことを書いていこうと思います

外に出たのは、コトが引越し作業を手伝いに僕の住む田舎へ来てくれたのを駅まで迎えに行くためです

コロナが蔓延している中で心配でしたが・・・JRにて他の乗客の方がいらっしゃらないとのことでした・・・確かに駅から出てきたのはコトだけでした

ずっと自粛

正直言いますと、外に出て地元や周辺の美味しい店を回って、ブログの記事にしたいのですが・・・そもそもお店がやっていない

僕自身マスクが苦手なので、マスクつけて外出するくらいなら、そもそも出ない

コロナウイルスの脅威がわかると自粛せざるを得ないですね

すみませんこれは個人的な意見というか不満を少し

国からの個人への補償が予定では5月までないため、家を出て仕事をしないと生活出来ない方がいらっしゃるのに国が自粛を「要請」するのはズルいですよね

「強制」にすると補償を100%しないといけなくなってしまうだろうから、そうしないために、あくまで「要請」としているんだろうなと思っちゃいますね・・・

あまりこういう事は思いたくないですし、考えたくもないのですが

ニュースなどを見て、まだ国民の声が届いてないように思えてなりません

ただの愚痴でしたすみません!

そもそも人口が少ないのに

僕が住んでいる場所はなまら広いのに人口が1万弱しかいないため

ただでさえ人がいないんですよ

それでもスーパーなどの大きめの商業施設はある程度いたはずなんです

異世界にワープしたようだった

駅まで迎えに行きましたが、そもそもコト以外降りてきてないように見えましたし

どこへ行っても人がいません

コンビニは僕たち以外いなかったですし

なんかビニールカーテンがあった

レジに行くと、ビニールのバリア的なものがあり

ニュースで知ってはいたが、見慣れない

レジやってません!って言われているような厚めのビニールだったので、少し威圧感じましたね

改めてコロナウイルスの脅威を確認しました

やはりリスクは徹底排除

現金で支払う気でいたのですが、ここはお互いに保菌者かもしれないことを考え

PayPayにチャージして支払いをしました

これだとお金の受け渡しがないので、キャッシュレスのメリットが増えたと思います

もちろん接触が完全0とはなりませんが、減らせるものは減らした方がイイに決まっていますよね

信号意味あるの?

車を運転していて、車はおろか人影すら見なかったんです

なので信号の電気代もったいないんじゃ?って思うほどですね・・・恐いです

もはや、バイオハザードの世界でした

田舎だと静かなのも手伝ってより一層そう思っちゃいます

2年前の北海道地震での全体停電を思い出しましたね

兎にも角にも早く!

コロナウイルス、収束して欲しいですね

外で美味しい物も食べられない、綺麗な景色を見に行くこともできない

安心して買い物にもいけない

大好きだった家なのに、家に縛られるとそれはそれで辛い

早くこの状態に終止符が打たれ、日常が戻ってきてくれたら幸せですね!

ここまで読んでいただきましてありがとうございます!!