日常

お菓子とジュースをやめた結果

こんにちは!クマコトです!

僕は最近プチ断食を決行してみたんですが

3日間の「プチ断食」をしてみた結果最近、とあることがきっかけでプチ断食をしてみました! そこで実際になった状態や、プチ断食後にどうなったかを書いていこうと思います!...

ついでだったので大好きだったジンジャーエールやお菓子を全てやめてみました!笑

それで僕の体に起きたことなどを書いていこうと思います!

※ちなみにこの内容は全て個人の見解です!

超絶甘党だったのに

僕は甘い物が大好きで、練乳をそのまま飲んだり・・・ジュースは常に飲んでいました

ジンジャーエールの他にコーラ(ちなみにコカ派です)原液多めのカルピス、レッドブルなどなど

とにかく、恐ろしいほどに甘い物を摂取していました

その結果、一切飲酒しないのに肝臓が検査で引っかかってしまう事態に笑

そしてプチ断食の時に軽いノリで「ついでだしジュースとお菓子もやめてみよ」と思い

すぐジュース飲むし、お菓子も食べるんだろうなーと思いながらもとりあえずやめたんです

甘党じゃなくなった

甘い物が食べたいという感覚がなくなっていました

せっかくやめたんだし、続けてみようと思うのはブログのおかげかもしれません

なんであんなに甘いものを欲していたのだろう・・・?と不思議になるくらいです

水か午後の紅茶のおいしい無糖が飲めれば幸せすぎます

食生活が大激変

ご飯に関しては「量より質」に変わりました

1回の食事で2合のご飯を食べていた僕が、中くらいのお茶碗半分くらいで満足するくらいです

とにかく良く噛みゆっくり食事をとり、少ない量でも十分楽しめますし

断食を経験したからか、腹八分でごちそうさまが出来るようになりました

前の僕なら腹八分で止めたら、食事と同じくらいお菓子を食べてました笑

腹八分は気持ちがいい

まだ入るなーくらいで止めた方が頭も動くし、身体が健やかな感じがします

満腹にしてしまうと、眠くなったり、食べた後はもう何も出来なくなってしまうんですよ

食べている時は気付きにくいけど、苦しかったりしますし

腹八分というのは正しいことなのかもしれませんね!

なんでお菓子とジュースが必要だったのか

そう考えた時に、やっぱりストレスが原因だったんだと思います

ストレスが溜まってくると、どうしても甘い物が欲しくなったりしちゃいますよね

一時的な幸福感

甘い物を食べていると、幸せ!ってすごく強く感じます

ただ、僕は一時的には確かに強く幸福感を感じてはいるのですが

ストレスの根本的な解決にはなっていないと、気づいてしまうわけです

食べてる時は幸福感を感じても、食べ終わったあともずっとそうかと言われたら、そうではなかったので

僕はやめることが出来たんだと思います!

痩せてきた

ダイエットをしよう!と思ってた訳ではないんですが、結果的にダイエットに繋がっていたようで

キツかったGパンがスルッと履けるようになりました!

どれだけお菓子とジュースにやられてたんだよ!って思いますね笑

過去には僕ですね・・・115キロだったことがあるんですよ笑

115キロだった時の余談とその後

最高に太っていた時期は、彼女のコトとご飯を食べに行った時

2つ定食を食べた上に、彼女が残そうとしていた物を平らげ、店を出た時に「次は何食べようか!」と満天の笑顔で言っていたそうです(僕は覚えていません笑)

その後、普通に生活をしていたら半年で115キロから78キロまで痩せた訳ですが

とにかく、寒いんですよ!めちゃくちゃ寒さを感じるようになった上に

着ていた服を着ようとすると、ブカブカでラップやってる人みたいになっていました笑

出した結論

お菓子とかジュースって、安いのにめちゃくちゃ美味しいんですよ!とんでもない魔力を持っているは間違いないです笑

ポテトチップスとかかっぱえびせんとか食べ出したら止まらないし、ノドが乾くからジュースも飲んじゃうんですね!すごいです!

なので必要最低限の量だけの食事をとって、ストレスはきっちり別のことで発散するように癖づけています!最近はイライラした時は怒りを捨てるために、感動する話で泣くようにしています!

最後に

痩せたついでに身体を鍛えてみようかなーなんて思っている今日この頃です

やっぱ一度でいいから健康体になってみたいですよねー!!