HSP

人に見られているという状況は能力がゼロになる

最近HSPについての本「繊細さんの本」を読んで

HSP(ハイリーセンシティブパーソン)について興味がわき

今まで自分がなんでこうなんだろう?という感覚がHSPに関係していることを知り

少しずつ楽しくなってきているんですよ!

え?あ!へぇー!これも!?えぇー!と驚きの連発です笑

なので少しずつ書いていこうと思います!

人に見られている状況は能力がゼロ

 

昔から人に見られていたり、人前に立ったりすると

全く能力がなくなってしまうという経験がたくさんありました

緊張とは違う何か不思議な力が働いているんじゃないかなというくらいに

全ての能力がゼロになるんです

具体例を上げていきます

テストの時にじっと見られている

テストの問題を読んでいる時に、監視役の教師に見られていると

もう完全にシャットアウトしてしまい、バシッと思考が停止してしまいます

その時間はただ無駄になってしまうので早くいなくなってもらいたかったです

授業中に当てられて、顔を隠せない状態

よく教師がやりがちな、誰々ここの問題解いてみて

というやつですね

僕はこれが大嫌いで、きちんとノートでも頭でも解けているのに

それをみんなに見られながら発表をしろと言われると

全てがゼロになってしまい、何も出来なくなってしまうんですよ

なので、僕はわかっているのに「わかりません」と答えていました

こんな問題もわからないの?勉強してんのか??いいからやれ!

こういう教師にしか出会えなかったので、学校が大嫌いでした

ただ紙を渡され解け!って言われれば大丈夫なのに・・・といつも思っていました

面接とグループ面接と面接の練習

これは全部最悪です

僕は面接がただの苦痛でした・・・

練習すればするほどダメになるんですよ

面接官が1人か2人だった場合でラフな感じであればなんとか通常通り話せるんですが

僕が受けた会社は最低でも3人でガチガチの面接だったので言葉も出てこないし頭も回らなくなって

ただアワアワして終わりでした

グループ面接

他の人の情報が入ってくると、全てを頭に入れてしまうため

今のところ日本語おかしくないか?今の受け答えすごいな・・・

と全てに引っかかってしまうため

頭の中がグチャグチャになり、何もわからなくなってしまうんです

そして面接の練習に関しては最も最悪でした

注目されるというのがとにかく辛いんですよ

言葉が一切出てこなくなるので、見せ物みたいな練習をするのは一切ダメでした

そっとしておいてほしかったです笑

これらの原因となる気質

HSPの人は五感で敏感に感じとりすぎるため

人前にいる状況や人に注目されている状態だと

視線を異常に感じてしまい、頭が真っ白になってしまうんです

見ている人の表情や態度だったり全てがばばーん!!!と入ってくるんです

感じとりたいのではなく、「自動的に感じとってしまっているんです

なので目を閉じたり、入ってくる情報を減らさないとパンクしてしまうんですね

もし可能であれば

他人の干渉を受けない環境がベストではあります

大量の人がいる中ではなく、自分だけの空間があれば刺激は少なく本領発揮出来る環境と言えますね!

1対1でじっくり話す仕事があればいいですね!気配りや相手の細かなところにも気付けるので!

携帯業界だったら他のスタッフに見られない個室でじっくり話せる空間があれば

ぴったりだったかもしれませんね!お客様の中にも個室がイイと言う方も間違いなくいらっしゃるので

そういう空間作りの提案なども柔軟に行えるような会社だったらいいと思っていました!

最後に

今回は「見られていること」をテーマに書きました!

他人からの干渉に意識がいって、結局自分のパフォーマンス出せないとか嫌ですよね

もしこの記事を見ていただき、似たような経験をされた方や少しでも共感いただけましたら

HSPの僕が「繊細さんの本」を読んでました←こちらの記事の中にチェックテストがありますので是非やってみてください!